JALUX ART+WINE PROGRAM ボージョレー・ヌーヴォー ラベルコンテスト
ボージョレー・ヌーヴォーについて
2012年発売「ピエール・フェロー」のボージョレー・ヌーヴォー

ボージョレー・ヌーヴォーとは

フランスブルゴーニュの南部ボージョレー地方(リヨン市の北、ソーヌ川にそった地域)において、ガメイ種100%を使って作られる新酒のワイン(ヌーヴォー:その年の秋に収穫され、すぐに出荷されるワイン)をボージョレー・ヌーヴォーと呼びます。毎年11月の第3木曜日に解禁されることが決まっています。鮮やかな色合いとフレッシュでフルーティーな味わいが特徴で、日本にも多くのファンがいます。

JALUXの取り扱う
ボージョレー・ヌーヴォーは格別

私たちJALUXが取り扱うのは、ボージョレー・ヌーヴォーの中でも、とても由緒ある「ピエール・フェロー」による製品です。世界的なワイン批評家ロバート・パーカー氏がボージョレー地区で最高の4つ星の評価を与えているほどです。
「ピエール・フェロー」は、1882年創業という歴史を誇り、今なおボージョレ-で独立経営を行なっている数少ない生産者のひとつです。
また、ボージョレ-のワインをパリに広めたパイオニア的存在としても有名です。

ピエール・フェロー写真

「ピエール・フェロー」は小規模の家族経営の造り手で、大量生産をせず、それぞれの工程に丁寧に時間をかけて瓶詰めまで行ない、高品質なワインを造り出しています。信頼のおける造り手として高く評価され、フランス国内の1,500以上のレストランで選ばれ、世界40カ国の市場で販売されています。
ボージョレーに使用されるぶどうのガメイ種を用いたワイン造りは天下一品のレベルと安定度を誇ります。